2018年をポルノグラフィティとともに振り返ってみる①

2018年も残りわずか。今年はポルノグラフィティに例年以上に入れ込んだ1年だった(言い方)
2018年のポルノグラフィティはBUTTERFLY EFFECT、しまなみロマンスポルノ、UNFADEDと3つのライブを行い、さらにカメレオン・レンズ、ブレス、Zombies are standing out、フラワーの4曲のシングルを発売と勢力的に活動。そんなポルノグラフィティの1年を私の1年を共にザッと振り返ってみよう!




1月

46枚目のシングル『カメレオン・レンズ』が1月からのテレビ朝日金曜ナイトドラマホリデイラブ』の主題歌に決定!!
ドラマ主題歌!!!不倫ドラマということで瞳の奥をのぞかせて、Part time love affairとか系の曲かな??こういう系めっちゃツボだからこれは期待大だ~と思った。

そして急遽参戦予定がなかったバタエフェの名古屋公演に参戦決定!!やったね!!





2月

BUTTERFLY EFFECT@名古屋1日目参戦
後ろの席だったけどめっちゃ楽しかった。最初の夜間飛行は鳥肌たった。今でもイントロを聴くとぶわーっとあの時の興奮や空気感が蘇る。2018年のライブでまさか月飼いが聴けるとは思わなかったし、Rainbow、ギフトは就活中によく聴いていたのでそれを連続で演奏されて泣けた。そして最後のキング&クイーンの一体感、光景も忘れない。キング&クイーンはこのツアーで一番印象が変わった曲かも。本編最後の曲でもあったから「ああ…もうライブも終わってしまうのか」と感情が高ぶっていたこともあってやけに響いた。




3月

・母校の因島高校の卒業式にサプライズ出演。

そしてこの場で

・ロマンスポルノ開催決定を発表!!
9月8日、9日に広島県尾道市でしまなみロマンスポルノ’18の開催が決定。
うわー!めっちゃ行きたい…と思った。



・『カメレオン・レンズ』のMV公開

ポルノグラフィティ 『カメレオン・レンズ』(Short Ver.)

ポルノグラフィティ史上最高にポルノグラフィティなMVだった(他の言い方ないのか)
妖艶…そう妖艶。大人の色香をこれでもかというくらい放っていた。
その『カメレオン・レンズ』が3月21日にリリース。カップリングには『前夜』と『カケボウシ(live)』が収録。『前夜』これがまた数日前に大学を卒業し、春から社会人になる私には歌詞が響いた。

今の僕には何にもないけど何にもないから無限と言える

この歌詞を聴いたとき心が軽くなった。

バタエフェ後半ツアー参戦組だったから前半で披露されたカゲボウシを聴けることができて嬉しかった。



4月
半年間におよぶツアー"BUTTERFLY EFFECT"完走!昭仁さん、晴一さん、サポメン、スタッフの皆さんお疲れさまでした!!



5月
慣れない新生活。ポルノグラフィティの曲を聴いて乗り越えてた。



6月

・「Amuse Fes in MAKUHARI 2018 -雨男晴女-」開催
行きたかった。天気職人とか電光石火とか空想科学少年とか?!聴きたかった~~!!


・『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』の主題歌に決定。
新曲『ブレス』がポケモンの映画主題歌に。不倫ドラマ主題歌から国民的アニメの映画主題歌とか振り幅大きすぎだろ…と思った。
以前いきものがかりポケモン主題歌を担当したときに聖恵ちゃんがイーブイ役で声優で出演していたので、もしかして昭仁さんや晴一さんがピカチュウ役で「ピッピカチュウ」「ピカピ~」とか言って出てくる???とか思ったけど妄想は妄想で終わりました。





上半期は以上。そして下半期からが激動でしたね。長くなりそうなので次回へ続きます。